ヒライストライブラリー
[平井和正著作目録] [概要・凡例] [サイトマップ]
[作品目録] [単行本目録] [電子図書目録] [掲載雑誌目録] [AV資料目録] [Webサイト目録]
[五十音総索引] [年代別索引] [シリーズ別索引] [出版者別索引]

【う】←
→【お】 ↑総目次 △インデックス

平井和正作品目録(エッセイ等) 【え】

【え】

永遠のまどかさん
〔初出〕
COMIC ON(Webサイト) 2000.5.26
※電子掲示板「喫茶abcb」に掲載
※単行本未収録
映画『ゴジラ』へのコメント
〔初出〕
「朝日新聞」朝日新聞社 1984.6.23(夕刊) 第13面 (映画「ゴジラ」の広告中に掲載)
〔再掲〕
「ゴジラクラブ」東宝ゴジラクラブ事務局 1984.9.1(Vol.2) p.19 (掲載時の題名「「ゴジラ大好き♥」PART1 マスコミ応援団より」)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 下巻』リム出版 1990.7
映画『めぞん一刻』へのコメント
〔初出〕
「一刻館回覧板」東映株式会社洋画宣伝室 [1986](3号) (掲載時の題名「監督に対して、今猛烈に嫉妬しているのだっ」)(掲載時のコーナー名「わたしたち、めぞにすと」)
〔再掲〕
「東京スポーツ新聞」東京スポーツ新聞社 1986.2.26(朝刊) 第13面 (掲載時の題名「問題の手紙全文」)
「SFアドベンチャー」徳間書店 1986.5(8巻5号=通巻78号) p.169 (掲載時のコーナー名「ウルフランド・レポート Vol.24」)(「東京スポーツ新聞」の記事を画像で掲載)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 下巻』リム出版 1990.7
映像化の危険 あとがきVIII
〔初出〕
『ハルマゲドン』徳間書店 1987.8(平井和正ライブラリー 第8集)
H2の謎を解く
「「あとがきはあとがきだ」H2の謎を解く」参照
8マン ※インタヴュー
〔初出〕
「週刊文春」文芸春秋 1992.2.13(34巻6号) p.60 (掲載時のコーナー名「ぴーぷる」)
※単行本未収録
8man infinity
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2005.8.23
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
8マン・インフィニティー
〔初出〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2004.12.3
※電子掲示板「8マン インフィニティBBS」に掲載
※単行本未収録
Re:8マン・インフィニティ
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2004.11.27
※電子掲示板「HIRAIST BBS」に掲載
※単行本未収録
Re: 8マン・インフィニティー
〔初出〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2004.12.4
※電子掲示板「8マン インフィニティBBS」に掲載
※単行本未収録
『8(エイト)マン インフィニティ』 受け継がれる物語の遺伝子 ※七月鏡一との対談,取材・文:五十嵐佳子
〔初出〕
「ダ・ヴィンチ」メディアファクトリー 2005.11(12巻11号=No.139) p.212-215 (掲載時のコーナー名「コミック ダ・ヴィンチ」)
〔再掲〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2005.11.2(加筆あり)
「平井和正×七月鏡一対談」とは構成が異なる
※単行本未収録

↑【え】の先頭

エイトマンへの鎮魂歌
〔初出〕
『サイボーグ・ブルース』早川書房 1971.12(日本SFノヴェルズ)
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
『サイボーグ・ブルース [PDFファイル]』ルナテック 2001.2(e文庫)
『サイボーグ・ブルース [TTZファイル]』ルナテック 2001.2(e文庫)
e文庫(Webサイト) 2001.2.5
『サイボーグ・ブルース [.bookファイル]』ルナテック 2001.11(e文庫)
『サイボーグ・ブルース [azwファイル]』ルナテック 2013.5
8マンが復活したのは決して偶然ではない。
〔初出〕
PROJECT8著『8MAN OFFICIAL BOOK VOL.1』リム出版 1992.12
[エイトマン原案者のことば]
〔初出〕
末松正博著『エイトマン』コミックギャラリー 1995.6(MANGA BOYS COMICS SPECIAL)
末松正博著『エイトマン』コミックギャラリー 1995.6(MANGA BOYS COMICS SPECIAL) ※カバー帯に抜粋を掲載
※掲載時は題名なし.題名は編者による
8(エイト)マン→サイボーグ・ブルース→ウルフガイ
〔初出〕
「奇想天外」奇想天外社 1976.8(1巻5号=通巻5号) p.47-52 (掲載時の副題「ウルフランド 5」)
〔再掲〕
『狼の世界』祥伝社 1976.9(NON NOVEL ウルフガイ・シリーズ 番外編)
『ウルフランド』角川書店 1983.5(角川文庫)
『8(エイト)マン読本』マンガショップ 2011.11 (掲載時の題名「平井和正8マン解説」)
『狼の世界 [azwファイル]』ルナテック 2013.10(ウルフガイ 番外編)
『狼の世界 [EPUBファイル]』ルナテック 2013.10(ウルフガイ 番外編)
エイトマン時代
〔初出〕
「小説CLUB」桃園書房 1975.2(28巻2号) p.40-43 (掲載時のコーナー名「リレー随筆」) ※イラスト:長尾みのる
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
『8マン全集』作者のことば
〔初出〕
『8(エイト)マン 1巻』リム出版 1989.12
〔再掲〕
『8(エイト)マン 2巻』リム出版 1989.12
『8(エイト)マン 3巻』リム出版 1990.1
『8(エイト)マン 4巻』リム出版 1990.1
『8(エイト)マン 5巻』リム出版 1990.2
『8(エイト)マン 6巻』リム出版 1990.3
『8(エイト)マン 7巻』リム出版 1990.4
8マン・チョコレート
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2008.7.4
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
「8(エイト)マンとウルフガイ」と題するあとがき
〔初出〕
『ウルフガイ魔界天使』角川春樹事務所 2000.11(ハルキ文庫 アダルト・ウルフガイシリーズ 10)
8マンとわたし
〔初出〕
『8(エイト)マン』扶桑社 1995.4(扶桑社文庫)
8マン謎本おける桑田二郎氏のびっくり発言
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2002.10.11
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録

↑【え】の先頭

『8マン』の帰還と挨拶
〔初出〕
「文藝春秋」文藝春秋 1992.4(70巻4号) p.80-82
※単行本未収録
8マンのサチ子さん。掘り出し物作戦の収穫の一部
〔初出〕
Moonlight Campus!(Webサイト) 2000.5.6
※「近況」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
エイトマンのシナリオ
〔初出〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2003.10.13
※「マニアック画像」のコーナーに「狼亭主人」の名で写真とコメントを掲載
※単行本未収録
8man figure
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2008.3.12
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
8(エイト)マンものしり
〔初出〕
『8(エイト)マン 3=1巻3号=10月号』講談社 1964.10(講談社の少年コミックス)
『8(エイト)マン 5=1巻5号=12月号』講談社 1964.12(講談社の少年コミックス)
『8(エイト)マン 7=2巻2号=2月号』講談社 1965.2(講談社の少年コミックス)
『8(エイト)マン 8=2巻3号=3月号』講談社 1965.3(講談社の少年コミックス)
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
8(エイト)マンは不老不死! 原作者だけが知っている8(エイト)マンのひみつ
〔初出〕
『8(エイト)マン 2=1巻2号=9月号』講談社 1964.9(講談社の少年コミックス)
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
8マンワールド・悪役たち
〔初出〕
『∞BLUE 2』駿台曜曜社 2002.8 (掲載時の題名「その4 8マンワールド・悪役たち」)
8マンワールド・「8マンの影」
〔初出〕
『∞BLUE 2』駿台曜曜社 2002.8 (掲載時の題名「その3 8マンワールド・「8マンの影」」)
8マンワールド・おかしなやつら
〔初出〕
『∞BLUE 4』駿台曜曜社 2002.8 (掲載時の題名「その8 8マンワールド・おかしなやつら」)
8マンワールド・女性たち
〔初出〕
『∞BLUE 3』駿台曜曜社 2002.8 (掲載時の題名「その6 8マンワールド・女性たち」)

↑【え】の先頭

8マンワールド・谷博士の謎
〔初出〕
『∞BLUE 3』駿台曜曜社 2002.8 (掲載時の題名「その5 8マンワールド・谷博士の謎」)
8マンワールド・超兵器群
〔初出〕
『∞BLUE 4』駿台曜曜社 2002.8 (掲載時の題名「その7 8マンワールド・超兵器群」)
8マンワールド・難敵ナンバーワン
〔初出〕
『∞BLUE 1』駿台曜曜社 2002.8 (掲載時の題名「その2 8マンワールド・難敵ナンバーワン」)
S・S22号評 ミスターX達との座談会
〔初出〕
「SILENT STAR」サイレント・スター・クラブ〔同人誌〕 1969.3(No.23)
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
SFMジャーナルよろず相談室 テレビ 低俗番組は是か非か
〔初出〕
「SFマガジン」早川書房 1966.2(7巻2号=通巻78号) p.133
※単行本未収録
SF作家クラブ四十周年
〔初出〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2004.1.16
※「マニアック画像」のコーナーに「狼亭主人」の名で写真とコメントを掲載
※単行本未収録
SF新波(しらなみ)五人男 ※大伴秀司(=大伴昌司)による半村良,平井和正,伊藤典夫,野田宏一郎,豊田有恒へのインタヴュー
〔初出〕
「SFマガジン」早川書房 1964.2(5巻2号=通巻52号) p.57-61 (掲載時のコーナー名「SFを創る人々 その9」) ※イラスト:真鍋博
〔再掲〕
『日本SF作家クラブ40年史 1963〜2003 日本SF作家クラブ40周年記念誌』日本SF作家クラブ 2007.6
SF人がこう評価する 新春SF放談会 ※日本SF作家クラブ20名による座談会
〔初出〕
「SFマガジン」早川書房 1968.2(9巻2号=通巻104号) p.167-184 ※イラスト:真鍋博
※単行本未収録
SF的思考法
「いかに他人を当てこするか」参照
「SFマンガ」参照
「風の意志」参照
「蝙蝠も鳥のうち?」参照
SFの浸透と拡散
「パネル討論会 SFの浸透と拡散」参照
SFファンからSFプロへ ※かんべむさし,堀晃,横田順彌,鏡明との座談会
〔初出〕
「奇想天外」奇想天外社 1976.5(1巻2号=通巻2号) p.98-108
〔再掲〕
豊田有恒〔ほか〕著『なぜSFなのか? 奇想天外放談集1』奇想天外社 1978.7
SFマンガ SF的思考法
〔初出〕
「SF新聞」〔同人誌〕 1966.11.1(3号) p.2
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7

↑【え】の先頭

SFマンガの昨日・今日・明日 ※石森章太郎,豊田有恒との座談会
〔初出〕
「別冊奇想天外」奇想天外社 1978.12(No.6)(「SFマンガ大全集 PART2」) p.185-199
※単行本未収録
SF老年期の杞憂 ※森優との対談
〔初出〕
「奇想天外」奇想天外社 1979.10(4巻12号=通巻43号) p.121-136
※単行本未収録
SFは使命感をもった唯一の文学と確信しています。「幻魔大戦」は黙示録のつもりで書いているんですよ。 ※インタヴュー
〔初出〕
「HOT DOG PRESS」講談社 1980.5.1(2巻5号=No.11) p.9 (掲載時のコーナー名「HOT MESSAGE」)
※単行本未収録
得体の知れない有害マイナス情報の書き込みについて
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2001.6.24
※電子掲示板「ビタミンC情報室」に掲載
※単行本未収録
エリカとアカシア
〔初出〕
『あとがき雑記帳 [.bookファイル]』ルナテック 2003.7(e文庫 ABDUCTION SERIES)
『あとがき雑記帳 [PDFファイル]』ルナテック 2003.7(e文庫 ABDUCTION SERIES)
※単行本未収録
[エリートの読者からの質問への回答]
〔初出〕
「週刊少年キング」少年画報社 1965.9.5(3巻37号) p.83
※掲載時は題名なし.題名は編者による
※単行本未収録
[エリートの読者からの質問への回答]
〔初出〕
「週刊少年キング」少年画報社 1965.10.17(3巻43号) p.25
※掲載時は題名なし.題名は編者による
※単行本未収録
「エリート」によせて
「桑田ロケット、超高空へ」参照
[魔王(エルケーニッヒ)ダンガーの開始にあたって] ※平井和正,桑田次郎共著
〔初出〕
「週刊少年キング」少年画報社 1967.4.16(5巻16号) p.107
※掲載時は題名なし.題名は編者による
※単行本未収録
[魔王(エルケーニッヒ)ダンガーの作者近況]
〔初出〕
「週刊少年キング」少年画報社 1967.5.14(5巻20号) p.73
※掲載時は題名なし.題名は編者による
※単行本未収録
[魔王(エルケーニッヒ)ダンガーの作者近況] ※平井和正,桑田次郎共著
〔初出〕
「週刊少年キング」少年画報社 1967.6.4(5巻23号) p.157
※掲載時は題名なし.題名は編者による
※単行本未収録

↑【え】の先頭

[魔王(エルケーニッヒ)ダンガーの作者近況] ※平井和正,桑田次郎共著
〔初出〕
「週刊少年キング」少年画報社 1967.6.18(5巻25号) p.189
※掲載時は題名なし.題名は編者による
※単行本未収録
エルのこと
〔初出〕
『あとがき雑記帳 [.bookファイル]』ルナテック 2003.7(e文庫 ABDUCTION SERIES)
『あとがき雑記帳 [PDFファイル]』ルナテック 2003.7(e文庫 ABDUCTION SERIES)
※単行本未収録
炎暑の昼下がりに「散歩詩集」
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2001.7.28
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
煙魔大戦
「煙魔は幻魔である」参照
煙魔は幻魔である ※1983.5.13付け
〔初出〕
「太陽の戦士」幻魔大戦読書研究会〔同人誌〕 1983.7(17号) p.2-6 (掲載時の題名「煙魔大戦」)
〔再掲〕
『ウルフの神話』徳間書店 1986.4

【う】←
→【お】 ↑総目次 △インデックス
[ヒライストライブラリー] [平井和正著作目録]
Last updated Oct. 19, 2017