ヒライストライブラリー
[平井和正著作目録] [概要・凡例] [サイトマップ]
[作品目録] [単行本目録] [電子図書目録] [掲載雑誌目録] [AV資料目録] [Webサイト目録]
[五十音総索引] [年代別索引] [シリーズ別索引] [出版者別索引]

【け】←
→【さ】 ↑総目次 △インデックス

平井和正作品目録(エッセイ等) 【こ】

【こ】

小池書院とは何か?
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2001.7.1
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
幸運なかたがたにおめでとう。
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2001.1.31
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
幸運の星の下に
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.9.1
※電子掲示板「HIRAIST BBS はじめまして掲示板」に掲載
※単行本未収録
講演要旨 ※2003.1.25「平井和正作家生活40周年記念講演会『幻魔大戦と私』」での講演原稿
〔初出〕
『あとがき雑記帳 [.bookファイル]』ルナテック 2003.7(e文庫 ABDUCTION SERIES)
『あとがき雑記帳 [PDFファイル]』ルナテック 2003.7(e文庫 ABDUCTION SERIES)
※単行本未収録
後記
〔初出〕
『ロスト・ウィング [PDFファイル]』ルナテック 2000.5(LUNATECH DIGITAL NOVELS)
『ロスト・ウィング [TTZファイル]』ルナテック 2000.5(LUNATECH DIGITAL NOVELS)
※単行本未収録
こうして豆はにえました ※1950年に描かれた漫画
〔初出〕
『こうして豆はにえました [.bookファイル]』ルナテック 2003.7
『こうして豆はにえました [PDFファイル]』ルナテック 2003.7
※単行本未収録
香水ほのかな手紙―や、美女大生からのラヴ・レター!? 《山田道子》 ※読者との往復書簡
〔初出〕
『狼より若き友への手紙』徳間書店 1976.11(TOKUMA BOOKS)
〔再掲〕
『ウルフレター』徳間書店 1984.9(徳間文庫) (掲載時の題名「香水ほのかな手紙―や、美女大生からのラヴ・レター!? 〔東京・M子〕」)(内容に変更あり)
校正掲示板オープン
〔初出〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2003.8.2
※電子掲示板「e文庫校正掲示板」に掲載
※単行本未収録
校正者への覚書
「あとがきに代えて 校正者への覚書」参照
厚生省は日本人を絶滅に導く?
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2003.2.24
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
高度に開発される未来車の姿
※初出誌不明 1968? p.147-150 (掲載時のコーナー名「自動車!21世紀のパターン」)
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7

↑【こ】の先頭

蝙蝠も鳥のうち? SF的思考法
〔初出〕
「SF新聞」〔同人誌〕 1966.6.30(2号) p.2
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
荒野を駆ける狼の遠吠えを聞け! ※内田勝との対談.1984.7.31付け
〔初出〕
『平井和正の幻魔宇宙 4』徳間書店 1984.10(SFアドベンチャー 増刊)(掲載時の題名「荒野を駆ける狼の遠吠えを聞け! 特別対談」)
〔再掲〕
『ウルフ対談』徳間書店 1985.7(徳間文庫)
荒野の言霊使い 1
「“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー 狼の紋章」参照
荒野の言霊使い 2
「“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー 狼の怨歌」参照
荒野の言霊使い 3
「“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー 虎の里」参照
荒野の言霊使い 4
「“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー ブーステッドマン」参照
荒野の言霊使い 5
「“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー 黄金の少女」参照
荒野の言霊使い 6
「“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー キンケイド署長」参照
荒野の言霊使い 7
「“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー “パットン将軍”」参照
荒野の言霊使い 8
「“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー タイガーウーマン」参照
“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー 黄金の少女
〔初出〕
『黄金の少女』徳間書店 1985.9(ウルフガイシリーズ 狼のレクイエム 第3部 1)
〔再掲〕
『黄金の少女 2』徳間書店 1992.12(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 5」)
“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー 狼の怨歌
〔初出〕
『狼の怨歌』徳間書店 1985.10(ウルフガイシリーズ)
〔再掲〕
『狼の怨歌』徳間書店 1992.9(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 2」)
『狼の怨歌 [PDFファイル]』ルナテック 2001.3(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 2」)
『狼の怨歌 [TTZファイル]』ルナテック 2001.3(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 2」)
『狼の怨歌 [.bookファイル]』ルナテック 2001.11(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 2」)
“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー 狼の紋章
〔初出〕
『狼の紋章』徳間書店 1985.9(ウルフガイシリーズ)
〔再掲〕
『狼の紋章』徳間書店 1992.9(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 1」)
『狼の紋章 [TTZファイル]』ルナテック 1999.12(LUNATECH DIGITAL NOVELS) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 1」)
『狼の紋章 [PDFファイル]』ルナテック 2000.6(LUNATECH DIGITAL NOVELS) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 1」)
『狼の紋章 [.bookファイル]』ルナテック 2001.11(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 1」)
“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー キンケイド署長
〔初出〕
『キンケイド署長』徳間書店 1985.10(ウルフガイシリーズ 狼のレクイエム 第3部 2)
〔再掲〕
『黄金の少女 2』徳間書店 1992.12(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 6」)
“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー タイガーウーマン
〔初出〕
『タイガーウーマン』徳間書店 1986.4(ウルフガイシリーズ 狼のレクイエム 第3部 4)
〔再掲〕
『黄金の少女 4』徳間書店 1993.5(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 8」)
“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー 虎の里
〔初出〕
『虎の里』徳間書店 1985.11(ウルフガイシリーズ 狼のレクイエム 第1部)
〔再掲〕
『虎精の里』徳間書店 1992.10(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 3」)
『狼のレクイエム [PDFファイル] 第1部』ルナテック 2001.5(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 3」)
『狼のレクイエム [TTZファイル] 第1部』ルナテック 2001.5(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 3」)
『狼のレクイエム [.bookファイル] 第1部』ルナテック 2001.11(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 3」)
“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー “パットン将軍”
〔初出〕
『“パットン将軍”』徳間書店 1985.11(ウルフガイシリーズ 狼のレクイエム 第3部 3)
〔再掲〕
『黄金の少女 3』徳間書店 1993.3(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 7」)
“荒野の言霊使い”平井和正に肉薄大インタヴュー ブーステッドマン
〔初出〕
『ブーステッドマン』徳間書店 1985.12(ウルフガイシリーズ 狼のレクイエム 第2部)
〔再掲〕
『ブーステッドマン』徳間書店 1992.10(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 4」)
『狼のレクイエム [PDFファイル] 第2部』ルナテック 2001.5(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 4」)
『狼のレクイエム [TTZファイル] 第2部』ルナテック 2001.5(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 4」)
『狼のレクイエム [.bookファイル] 第2部』ルナテック 2001.11(e文庫) (掲載時の題名「荒野の言霊使い 4」)

↑【こ】の先頭

ご協力に感謝。エラーは防止できました。
〔初出〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2004.9.11
※電子掲示板「LIBRIe応援団BBS」に「平井ビタC和正」の名で掲載
※単行本未収録
心をつかむレターの書き方をアドバイスしちゃおう
「心(ハート)をつかむレターの書き方をアドバイスしちゃおう」参照
心に深くふれる小説
〔初出〕
「真メリー・クリスマス宇宙」真メリー・クリスマス会〔同人誌〕 1987.3.15(4号) p.93-97
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 下巻』リム出版 1990.7
ここんとこ、仕事が乗ってしまって
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2001.7.2
※電子掲示板「ビタミンC情報室」に掲載
※単行本未収録
「ご使用前」「ご使用後」
〔初出〕
『ウルフの神話』徳間書店 1986.4
故障頻発の忌まわしさ 六人の「だからいや」 その2
〔初出〕
「季刊・本とコンピュータ」大日本印刷 2002.3(第2期3号=2002年春号) p.165-167 (掲載時のコーナー名「コンピュータ嫌い 1」)
※単行本未収録
古書店で見つけたら絶対ゲット
〔初出〕
Moonlight Campus!(Webサイト) 2000.5.19
※「近況」のコーナーに写真とコメントを掲載
〔再掲〕
『メガビタミン・ショック』駿台曜曜社 2000.12
「ゴジラ大好き」PART1 マスコミ応援団より
「映画『ゴジラ』へのコメント」参照
個人的な体験
「平井和正『幻魔』を考える PART5」参照
個人的にいえば
〔初出〕
e文庫(Webサイト) 2005.9.22
※電子掲示板「『月光魔術團』感想掲示板」に掲載
※単行本未収録
『虎精の里』あとがき
〔初出〕
『虎精の里』徳間書店 1992.10(TOKUMA NOVELS ウルフガイシリーズ)
〔再掲〕
『狼のレクイエム [PDFファイル] 第1部』ルナテック 2001.5(e文庫)
『狼のレクイエム [TTZファイル] 第1部』ルナテック 2001.5(e文庫)
『狼のレクイエム [.bookファイル] 第1部』ルナテック 2001.11(e文庫)
五千年後に何を贈るか アンケート
〔初出〕
「サンデー毎日 別冊」毎日新聞社 1963.11(1963年9号)(「秋の特選読物号」) p.81
※アンケート回答.斎藤守弘「未来人への小包み」の末尾に掲載
※単行本未収録
ご存じヨコジュンの痛快青春記
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2001.4.10
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録

↑【こ】の先頭

コタツネコ化するかな
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.9.28
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
「骨肉の掟」解説
〔初出〕
大藪春彦著『骨肉の掟』角川書店 1974.11(角川文庫) (掲載時の題名「解説」)
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
今年の暴走王は酷暑か○○ちゃんか
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.8.24
※電子掲示板「HIRAIST BBS はじめまして掲示板」に掲載
※単行本未収録
今年は夏休み返上
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.8.9
※電子掲示板「HIRAIST BBS はじめまして掲示板」に掲載
※単行本未収録
言霊が呼んだ縁
「言霊使い対談 2」参照
「言霊小説」の物凄さ
〔初出〕
『ウルフの神話』徳間書店 1986.4
言霊使いをめざす人々に
〔初出〕
「狼火」元ウルフ会の残党たち〔同人誌〕 1987.10(後始末号) p.46-48 (掲載時の題名「平井和正氏ショートスピーチ」)
※1986.11.2「ウルフ会全国大会」でのスピーチ
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 下巻』リム出版 1990.7
“言霊使い”宣言
〔初出〕
「SFイズム」シャピオ 1982.10(2巻2号=通巻4号) p.10-11 (掲載時の題名「メッセージ」)(掲載時のコーナー名「特集ウルフガイ 狼たちの終りなき午後 幻魔への道しるべ」)
〔再掲〕
『ウルフの神話』徳間書店 1986.4
言霊使い対談 平井和正VS佐々木君紀 ※1988.1.30付け
〔初出〕
『夜にかかる虹 下巻』リム出版 1990.7
言霊使い対談 1 南極と「ぼのぼの」 ※佐々木君紀との対談
〔初出〕
「SFアドベンチャー」徳間書店 1988.4(10巻4号=通巻101号) p.248-249 (掲載時のコーナー名「月刊變生倶楽部 4」)
『夜にかかる虹 下巻』に収録された「言霊使い対談」の抜粋
言霊使い対談 2 言霊が呼んだ縁 ※佐々木君紀との対談
〔初出〕
「SFアドベンチャー」徳間書店 1988.5(10巻5号=通巻102号) p.254-255 (掲載時の題名(誤植)「言霊使い対談 1 言霊が呼んだ縁」)(掲載時のコーナー名「月刊變生倶楽部 5」)
『夜にかかる虹 下巻』に収録された「言霊使い対談」の抜粋

↑【こ】の先頭

言霊使い対談 3 言霊使いと聖書 ※佐々木君紀との対談
〔初出〕
「SFアドベンチャー」徳間書店 1988.6(10巻6号=通巻103号) p.34-46 (掲載時のコーナー名「月刊變生倶楽部 6」)
『夜にかかる虹 下巻』に収録された「言霊使い対談」の抜粋
言霊使いと聖書
「言霊使い対談 3」参照
言霊使いと巫女が語りあった“異常純愛ユートピア”
「おもしろユートピアを語ろう(1)」参照
“言霊使い”の謎 あとがきII
〔初出〕
『幻魔大戦 第2集』徳間書店 1987.2(平井和正ライブラリー)
〔再掲〕
『幻魔大戦 [PDFファイル] 9』ルナテック 2000.11(LUNATECH DIGITAL NOVELS) (掲載時の題名「“言霊使い”の謎 あとがき2」)
『幻魔大戦 [TTZファイル] 9』ルナテック 2000.11(LUNATECH DIGITAL NOVELS) (掲載時の題名「“言霊使い”の謎 あとがき2」)
『幻魔大戦 [.bookファイル] 9』ルナテック 2001.11(e文庫) (掲載時の題名「“言霊使い”の謎 あとがき2」)
“言霊使い”の日常生活 あとがきIV
〔初出〕
『幻魔大戦 第4集』徳間書店 1987.4(平井和正ライブラリー)
〔再掲〕
『幻魔大戦 [PDFファイル] 10』ルナテック 2000.11(LUNATECH DIGITAL NOVELS) (掲載時の題名「“言霊使い”の日常生活 あとがき4」)
『幻魔大戦 [TTZファイル] 10』ルナテック 2000.11(LUNATECH DIGITAL NOVELS) (掲載時の題名「“言霊使い”の日常生活 あとがき4」)
『幻魔大戦 [.bookファイル] 10』ルナテック 2001.11(e文庫) (掲載時の題名「“言霊使い”の日常生活 あとがき4」)
言霊使いはデジカメ使い
「平井和正 言霊使いはデジカメ使い」参照
言霊奴隷ひらりんです
〔初出〕
BAR "NEST OF GEESE"(Webサイト) 1998.4.17
※電子掲示板「雁の巣」BAR COUNTERに掲載
※単行本未収録
子供たちの反乱
〔初出〕
『ウルフの神話』徳間書店 1986.4
子どもだましはご免だ
「さらば「スパイダーマン」(3)」参照
konagona
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.7.11
※「近況」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
子猫のゲートボール
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2006.3.29
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
子猫の連作は一休み
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2006.4.27
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
このあとがきをわが愛する立読み読者に献げる
〔初出〕
『エスパーお蘭』早川書房 1971.4(ハヤカワ・SF・シリーズ)
〔再掲〕
「狼火」ウルフ会〔同人誌〕 1984.9(3号) p.9-10 (掲載時のコーナー名「発掘シリーズ 絶版本あとがき特集」) ※イラスト:保村幸
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
『悪徳学園 [PDFファイル]』ルナテック 2001.7(e文庫)
『悪徳学園 [TTZファイル]』ルナテック 2001.7(e文庫)
『悪徳学園 [.bookファイル]』ルナテック 2001.11(e文庫)
『悪徳学園 [azwファイル]』ルナテック 2013.5
この確信犯たち
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.6.28
※電子掲示板「ビタミンC情報室」に掲載
※単行本未収録

↑【こ】の先頭

この掲示板について
〔初出〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2004.8.5
※電子掲示板「LIBRIe応援団BBS」に「平井ビタC和正」の名で掲載
※単行本未収録
この壮大なドラマをどう読むか 平井和正氏を囲む愛読者座談会 ※渡辺幸英,山下俊幸,岡部洋子との座談会
〔初出〕
『平井和正の幻魔宇宙 3』徳間書店 1984.4(SFアドベンチャー 増刊)
この手紙が、青鹿先生にててなし子を産ませたのだ!? 《庄崎ひな子》 ※読者との往復書簡
〔初出〕
『狼より若き友への手紙』徳間書店 1976.11(TOKUMA BOOKS)
〔再掲〕
『ウルフレター』徳間書店 1984.9(徳間文庫) (掲載時の題名「この手紙が、青鹿先生にててなし子を産ませたのだ!? 〔北海道・H子〕」)(内容に変更あり)
「このテーマはずっと再挑戦したいと思っていた」
「平井和正自作を語る 「このテーマはずっと再挑戦したいと思っていた」」参照
「この人に聞く」
「リバイバルDVDで注目 すべてが画期的だった「エイトマン」」参照
この本、イチオシ
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.11.29
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
ご無沙汰しました
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2003.1.11
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
ご無沙汰しました。
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2001.4.1
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
ご無沙汰しました。チョコチャバ・コンビです。
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2006.10.23
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
ご無沙汰です。パソコン断ちの前にちょっとだけ。
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2003.11.15
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
『コブテン船長の冒険』解説
〔初出〕
矢野徹著『コブテン船長の冒険』角川書店 1976.5(角川文庫) (掲載時の題名「解説」)
〔再掲〕
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
ご報告します。多元宇宙ではありませんでした。がっかりです。
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2002.3.6
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録

↑【こ】の先頭

小松左京・平井和正・豊田有恒・南山宏の白熱UFO座談会 前編 文明が成熟するとUFOが出現する
〔初出〕
「GORO」小学館 1976.3.25(3巻6号) p.44-48
※単行本未収録
小松左京・平井和正・豊田有恒・南山宏の白熱UFO座談会 後編 農協型宇宙人大襲来!
〔初出〕
「GORO」小学館 1976.4.8(3巻7号) p.44-47
※単行本未収録
ごみカゴで御用
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2006.6.8
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
こみっくしりあす・ゼミナール
「“ガチャ文”考」参照
コミック版「幻魔大戦」序文
〔初出〕
『幻魔大戦 第1巻』秋田書店 1968.2(SUNDAY COMICS)
※カバー折り返しに掲載.掲載時は題名なし
〔再掲〕
『幻魔大戦 第2巻』秋田書店 1968.6(SUNDAY COMICS) ※カバー折り返しに掲載.掲載時は題名なし
「リュウ」徳間書店 1979.5(Vol.1) p.111 (掲載時のコーナー名「石森章太郎からのメッセージ 拝復・読者さま。」) ※掲載時は題名なし
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
『幻魔大戦』秋田書店 2009.4(秋田文庫) ※「二人の作者より」の本文中に収録
五名の美しい従姉妹たち
〔初出〕
『あとがき雑記帳 [.bookファイル]』ルナテック 2003.7(e文庫 ABDUCTION SERIES)
『あとがき雑記帳 [PDFファイル]』ルナテック 2003.7(e文庫 ABDUCTION SERIES)
※単行本未収録
COMMENT 1-4
〔初出〕
『月光魔術團 Vol.7』アスキー 1997.3(ASPECT NOVELS)
〔再掲〕
『月光魔術團 [PDFファイル] Vol.7』アスキー 1997.10(ASCII DIGITAL NOVELS)
コメント
「著者コメント」参照
こよなく晴れた青空を
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2002.2.17
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
こりゃなんじゃ第三弾
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2004.3.22
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
ご了解お願いします。
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.6.20
※単行本未収録
これがあとがきの醍醐味だ
「あとがき これがあとがきの醍醐味だ」参照
これが本物の近況
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.7.8
※「近況」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録

↑【こ】の先頭

これで最後のto be continued
〔初出〕
Moonlight Campus!(Webサイト) 2000.6.5
※電子掲示板「ビタミンC情報室」に「平井ビタミンC和正」の名で掲載
※単行本未収録
これで四連発目
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.11.28
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録
これはこれはお帰りなさい
〔初出〕
Moonlight Campus!(Webサイト) 2000.6.1
※電子掲示板「HIRAIST BBS ビギナー平井和正の掲示板」に掲載
※単行本未収録
これを待っていたんだ
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2000.12.5
※電子掲示板「ビタミンC情報室」に掲載
※単行本未収録
殺し屋の思想
〔初出〕
『デスハンター 1』朝日ソノラマ 1971.3(サンコミックス)
〔再掲〕
『デスハンター 3』朝日ソノラマ 1971.4(サンコミックス) (抜粋)
「狼火」ウルフ会〔同人誌〕 1985.1(6号) p.12 (掲載時のコーナー名「発掘シリーズ」)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.2(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』改訂版 コトダマ社 1988.4(KOTODAMA BOOKS)
『HIRAIST』コトダマ社 1988.6
『夜にかかる虹 上巻』リム出版 1990.7
『死霊狩り [PDFファイル] 2』アスキー 1998.3(ASCII DIGITAL NOVELS) (掲載時の題名「デスハンター記」) ※「著者コメント」の本文中に収録
『死霊狩り 3』アスキー 1998.7(ASPECT NOVELS) (掲載時の題名「付録 殺し屋の思想」)
「月刊コミックビーム」アスキー 1998.7(4巻7号) p.3 (掲載時の題名「単行本『デスハンター』序文より」)(抜粋)
『死霊狩り [PDFファイル] 3』ルナテック 2000.12(e文庫)
『死霊狩り [TTZファイル] 3』ルナテック 2000.12(e文庫)
『死霊狩り [.bookファイル] 3』ルナテック 2001.11(e文庫)
恐いものなし
〔初出〕
『ウルフの神話』徳間書店 1986.4
コワガラス
〔初出〕
SALTISH.COM(Webサイト) 2004.5.15
※「マニアック画像」のコーナーに「狼亭主人」の名で写真とコメントを掲載
※単行本未収録
今月の長編 平井和正 地球樹の女神1 ラスト・ハルマゲドン 真昼の魔女のためのオープニング・ページ
〔初出〕
「野性時代」角川書店 1988.6(15巻6号) p.22-23 ※写真:芳賀雅義
※単行本未収録
今週はスーパー老人週間です。
〔初出〕
Moonlight Campus!(Webサイト) 2000.5.23
※「近況」のコーナーに写真とコメントを掲載
〔再掲〕
『メガビタミン・ショック』駿台曜曜社 2000.12
混沌来来
〔初出〕
BAR "NEST OF GEESE"(Webサイト) 1998.6.25
※電子掲示板「雁の巣」BAR COUNTERに掲載
※単行本未収録

↑【こ】の先頭

こんな感じのブログ
〔初出〕
ウルフガイ・ドットコム(Webサイト) 2006.3.22
※「近況+」のコーナーに写真とコメントを掲載
※単行本未収録

【け】←
→【さ】 ↑総目次 △インデックス
[ヒライストライブラリー] [平井和正著作目録]
Last updated Aug. 12, 2017